バイアグラが人気の理由

バイアグラは1998年にアメリカのファイザー社が世界初のED治療薬として販売し、その翌年には日本でも販売されるようになりました。そして他のED治療薬が出た現在でも非常に高い人気を誇っています。その理由として、やはり世界初となった知名度とその確かな効果は大きいと考えられます。現にED治療薬と言えばバイアグラの名前を知っているが、他の薬の名前は知らない、という人もいると思います。そのためED治療薬を使用しようと考えた時に、まずはバイアグラを使ってみようと考えるのは自然なことです。
昔からニンニクやスッポンなど、生殖機能向上としての食材や精力増強剤は多くありました。しかしED治療という、生殖器そのものに働きかける治療薬はなく、バイアグラの登場を待ち焦がれていた人は多いと思います。多くの人の期待を持って生まれたバイアグラに人気が出るのもうなづけます。
しかしよく勘違いされているのが、バイアグラを服用することで自然に勃起する、ということです。残念ながらそうではなく、性的興奮を感じて勃起する、という仕組みは同じです。では性的興奮を感じても勃起できなくなるのか、というと、勃起する際に必要な物質が体内のある酵素によって分解されることで勃起が出来なくなります。そこで有効成分が酵素の働きを阻害し、勃起する際に必要な物質を分解することを防ぎます。これがバイアグラが精力増強剤ではなく、ED治療薬として活躍する理由なのです。
仮に勃起しずらいと感じるようになり、ストレスや食生活などの環境の改善を図っても勃起することが難しくなったなら、パートナーとのより良い性生活を送るためにバイアグラを使用し、問題が解決するならば何より最高なことだと考えます。

■治療薬の処方なら
ED治療 東京都
■バイアグラジェネリックの使用もおすすめ
ゼネグラは安心して服用できます